熊吉雑記
乙らずに張ってく人生に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜明け前。
眠るタイミングを逃したようで
こんな時間まで、起きてしまってます。

間もなく巨大な睡魔が襲ってくるのでしょうが
すべてを受け入れる覚悟は出来ているので
心はなんだか軽いです。

その軽さが、警戒心を持つわけでもなく
余計に疲れから離れた存在に
自分がなりつつあるようで、
眠れる気配が微塵もない。

とにかく睡魔に襲われます。
それまではおとなしくしていましょう。

明日は体育の日
またも、甥っ子の運動会のために
今日は義姉の家に前泊しにいきます。

やっぱり一戸建ては良いね。
実家に帰った気分になります。

まぁ、自分の家も嫌な気はしないので
そろそろ、寝る姿勢に移ります。

オヤスミ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。